近隣スポット・移動時間

美ら海水族館(南ゲート)

コンドミニアムから徒歩3分の「遊覧車乗り場」から遊覧車で水族館へ

徒歩
10秒

熱帯・亜熱帯植物園の草花や海を見ながらの遊覧がオススメです。

美ら海水族館(中央ゲート)

世界一を誇る巨大水槽に世界最大の魚類ジンベエザメ


3分

水族館はもちろんのこと、敷地内の熱帯ドリームセンターの演出も感動です。

エメラルドビーチ

「日本の水浴場55選」に選ばれた、水の良質なビーチです。


5分

エメラルドの海に真っ白な砂浜が映える、礁湖(ラグーン)内のビーチ。

備瀬のフクギ並木

美しく広がるエメラルドビーチのすぐ横にある海辺の集落


5分

暑い日でも木陰が涼しく、古き良き沖縄らしさが残るオススメの癒しスポット。

瀬底島(瀬底大橋)

沖縄本島と瀬底大橋で結ばれた周囲約8km小さな島


10分

島の向こうに沈む夕日が周囲を染めていく様子は圧巻。

今帰仁城跡

世界遺産ウェディングや桜祭りも行われる注目の城跡


20分

入場券売り場にある屋台のように並ぶお店は一味違った楽しみが味わえます。








本部町と言えば「美ら海水族館」は外せない。滞在先のレモンハウスからは徒歩で1分もしないうちに海洋博公園の南ゲートに入ることができる。ゲート内は広々としていて手入れの行き届いた沖縄特有の草花や木が出迎えてくれた。

5分ほど歩くと遊覧車乗り場があり、1回乗車は100円、1日周遊でも200円で乗ることができる。6歳未満の子供や美ら海水族館の年間パスポートを持っているなど、一定の条件をクリアしていれば遊覧車に乗り放題ということだった。

遊覧車は電気で動いているのでガソリン車のように排気ガスが出ることも無い。スピードもゆったりしているので様々な熱帯植物を観賞しながら園内を散策することができる。途中で一度乗り換え、20分もすれば美ら海水族館の近くに到着する。

水族館には15時半ごろ到着。思った通り館内は混雑することも無くすいている。水族館は特に午前中が混み合い、午後は比較的空いている。また、水族館では「4時からチケット」という割引チケットが販売されているため、15時半~16時頃がより空いている時間帯なのだ。

水族館を見て回り、帰りは遊覧車を使わず歩いて宿泊先まで帰ることにした。この日はとても晴れていたが園内には草の茂った大木が多く、日陰も多い。

南ゲートまで歩いているお客さんは殆どいない。広い敷地、大きな道路はほぼ貸切状態で、敷地内では沖縄の音楽がずっと流れている。こんなに贅沢な散歩道は他に見たことが無い。定期的に遊覧車が行き来する程度だった。

さすがに南ゲートまで歩くのはかなりの距離になるが、ゲートを出れば目の前に宿泊先があるので散歩の疲れもすぐに癒せてしまうわけだ。

日常ではこれだけ歩くことはなかなかないだろうし、人もいない、車も通らず、手入れの行き届いた草や木を見ながら沖縄音楽をBGMに、身も心も癒される本当に良い運動になった。

次のレポートを見る >>


宿泊先からのアクセス

大きな地図で見る

※ ここに掲載されている内容は2013年2月時点のものです。
※ サービス内容やイベントなど現状とは異なる場合があります。
  • 誰でも簡単♪オンライン宿泊予約
  • お得な情報配信中!新規会員登録
  • 予約確認・キャンセル
  • 会員情報変更
  • 会員情報照会
  • 会員情報削除

空き室を調べる

チェックイン日

 年  月   日

チェックアウト日

 年  月   日
ご利用人数    人
予約室数    室

  • 長期滞在もおすすめ
  • 海生活
  • もとぶ町観光協会
  • 海洋博公園前通り会

特集記事

Vol.1備瀬のフクギ並木

Vol.2八重岳の桜まつり

Vol.3バンコの森

もとぶ滞在レポート
No.1 - 美ら海水族館
No.2 - そばの店 つる屋
No.3 - 熱帯ドリームセンター
No.4 - タンカン狩り
No.5 - 海洋博公園の正月イベント

ページの先頭へ